百五銀行の民事信託口座の要件・費用・手続きの解説

百五銀行では、家族信託・民事信託による民事信託口口座の開設が可能です。
株式会社百五銀行は、三重県津市に本店がある地方銀行です。
愛知・三重・岐阜の東海エリアでは、家族信託による信託口口座取り扱いができる銀行・金融機関が少なく、不便を感じる場面がありました。
百五銀行が、東海エリアでの地方銀行による信託口口座の取り扱いを始めたことによって、他の金融機関でも、信託口座のサービスが増えることを期待しています。

百五銀行の信託口口座開設の要件

百五銀行での信託口座の要件は、以下のとおりです。

  • 司法書士・弁護士等の専門家作成の契約書(公正証書)
  • 自益信託であること(他益信託や自己信託は不可)
  • 受益権の譲渡・分割禁止
  • 受託者は推定相続人である親族のみ(推定相続人であれば甥姪でも可)
  • 後継受託者が必要

家族信託・民事信託の契約書を、司法書士などの専門家が作成することや、公正証書で作成することなどは、三井住友信託銀行の信託口口座開設の要件とも同じ内容になっています。

百五銀行の信託口口座開設の費用と管理費用

  • 初回 民事信託口座開設手数料 5万円(税別)
    (信託制度保証協会での審査 1回3万円(税別))
  • 管理費用 民事信託口座管理手数料 6万円(税別)/年

口座開設と年間の管理費用は、上記のとおりとなっています。

百五銀行の信託口口座開設の手続きの流れ

  • 百五銀行の本部へ、家族信託・民事信託の契約書文案をメールする
    (まずは、営業店経由で信託口口座開設の相談を行ってください)
  • 本部の確認後、受託者と一緒に審査申込み(面談)
     信託制度保証協会での審査に入る
  • 審査通過後、信託契約書の公正証書作成
  • 信託口口座を開設
     口座開設時は、委託者と受益者の面談が必要

という流れになります。
まずは、文案を本部で確認してから、信託制度保証協会での審査を行います。

百五銀行の信託口座開設のよくある質問

信託口口座開設に関するご質問について解説します。

融資がないと信託口口座を開設できない?

百五の信託口座開設にあたっては、融資が要件とはなっていません。
百五銀行にて想定されるニーズとして、認知症発症後の財産及び賃貸不動産等の管理(認知症対策による家族信託)や、二次相続以降の承継者の指定(二世代承継の家族信託)を想定しています。
借り入れが前提ということはなく、一般的な家族信託のケースでも開設可能です。

信託口口座開設の期間は?

信託口口座開設の期間は、信託制度保証協会の審査に出して1~2週間ほどです。

信託終了後の帰属権利者について推定相続人や遺留分権利者との関係は?

口頭でもよいので、推定相続人の理解を得ていただいたり、遺留分についても考慮して信託契約を組成することが望ましいとされています。

その他詳細は、百五銀行の民事信託口口座サービスのページをご覧ください。

家族信託の相談は名古屋家族信託相談所へ

家族信託のご相談は、名古屋の家族信託相談所までお気軽にご相談ください。
ご相談は、フリーダイヤルまたは家族信託お問い合わせメールでお願いします。
家族信託の内容やメリット・デメリットなど、家族信託のことなら何でもご相談受付しています。
ご相談は無料です。土日・夜間も営業しております。
名古屋駅から徒歩すぐの便利な場所ですので、お気軽にお立ち寄りください。
ご連絡お待ちしております。
名古屋で家族信託の相談電話

わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。
手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでもかまいません。
○○のことで相談したい、というだけでも結構です。
お問い合わせいただいたご相談につきましては、親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずになんでも聞いてください。
相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
お問い合わせ、お待ちしております。

 
相談専用ダイヤル☎ 0120-889-719
(年中無休 朝9時〜夜8時)